So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

MikuMikuDanceをインストールするところから始める [ツール]

MMD(MikuMikuDance)を始めるのにまず必要なのはPC!

これは前述のように、デスクトップPCでもノートPCでも
どっちでもOKです。

自分はノートPCを持っていないので、最初からデスクトップPCで
インストールして始めたけど、スペックはそこそこでもとりあえずは動きます。

無料配布されているモデル、モーションをDLしてきて、
MMDに読み込めば白背景で踊ってくれるのにまず感動!

おおお、かわいい(かっこいい)あの子が動いてる~!

しかもカメラを動かせば、好きな角度から眺め倒せる!

これだけで数時間があっという間に経ちますw

その感動を過ぎると、やりたいことが次々と出てきます(断言)

他の人が作ってる動画を見て回ると、
すっごい綺麗なステージがある!
キラキラしてる~!
この光、どうやってるの?
うわ、この空は壮大で雰囲気ある~!
なんて、自分もやってみた~いと思うことが
いっぱいあるのがMMDなのです。

いざ探索の旅へ~!と好みの配布データを集めますね。

お借りするモデルやステージ、アクセサリ、エフェクトなどは
それぞれデータ量が違いますから、軽いものはノートPCでも
充分動きますが、複数のモデル、大きく複雑なステージ、
エフェクトをたくさんかけるなどなど、どんどん詰め込むと
それだけPCの負荷もかかるので、よりスペックの高いPCが
欲しくなります(経験者談)

自分もPCが壊れたりして新調する時は、
MMDのためにゲームに適したPCを探したりしましたw

でも、PCの価格もそれなりにするので、
まずはお手持ちのPCで始めてみて、
面白かったら新しいPCの購入を検討するくらいでいいと思います。

無料でできるMMDで、唯一悩むのはPCですが、
初期投資が大きくて結局面白くなかった~というのはショックですから。

な~んて言ってますが、MMDは面白いので、ハマる人は多いと思います^^

具体的にどういうPCがいいのか、というのは
自分があまりPCに詳しくない(詳しくなくてもできるMMD)ので
よくわからないのですが、Vista, Windows7, Windows8, Windows10で
あればOKです。

WindowsのPCがあるなら、早速MikuMikuDanceをもらいにいきましょう!

こちらです→ VPVP

1.1~1.7まで見出しがありますが、
1.3 MikuMikuDance(DirectX9 Ver)←OSが32bitか
1.4 MikuMikuDance(64bitOS Ver)←OSが64bitを
ダウンロードすればいいかと思います。

PCのOSが32bitか64bitかわからない場合は、
デスクトップの「コンピューター」を右クリックして、
プロパティをクリックすると詳細がわかります。

または、左下のスタートアイコンから、
コントロールパネルをクリック、
システムとセキュリティをクリック、
システムをクリックです。

「システムの種類: 64ビットオペレーションシステム」

自分のは↑なので、1.4 MikuMikuDance(64bitOS Ver)を
ダウンロードしました。

ダウンロードできたら、ファイルフォルダを任意の場所に置きます。

自分はMMDというフォルダを作って、
MMD関連をまとめて入れておく、なんてことをしています。

動画とかを何本も作っていくと、
データ数がすごく多くなってくるので、初めが肝心ですよ~。

後でどう整理したらいいの~?ってなりますw

まさに後悔先に立たず、ですw

整理の方法も個人でいろいろマイルールがあるようなので、
どうしていたら後々楽だろう?というのを考えていきましょう!
(と自分に言い聞かせるw)

理想は、1本動画を作り終えたら、データを整理して~が
良いとは思うのですが、なかなかですね~w

それはさておき、これでMMD本体がPCに入りました。

不要になったら、このフォルダごと削除するだけなので簡単です。

開発者の樋口さんが時々インドから降臨されて、
バージョンアップされるので、時々チェックしておくといいかもしれません。
(樋口さんはインド人ということになっていますwwなんでだろw)

自分は新しいバージョンをインストールするたびに
古いものを処分して新しいアイコンをタスクバーに置いておきます。
(更新されるたびに全バージョンを集めている人もいるようですねw)

フォルダの初音ミクのアイコンを
タスクバーに持ってくると表示されるので、
すぐ起動させたい時に便利なのです。

集中力が続かないので、こまめに作業→起動を繰り返すのが
普通なのでしたw

ミクちゃんのアイコンがタスクバーにあるだけで目につくので、
「あ、MMDやろう!」って気にもなりますw

さあ、これで下地はできました!

環境を整えるために、次はエフェクトを入れられるようにしたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。