So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴボウ茶の作り方 [食事]

南雲吉則先生の「50歳を超えても30代に見える生き方」より、
ゴボウ茶の作り方を備忘録的にメモ。

1.水洗いをして皮付きのままササガキ。

2.水にさらさずに新聞紙の上に広げて、半日天日干し。
 (夏なら2~3時間)

3.フライパンで10分ほど乾煎りする。

4.煙が出てくる寸前でやめ、お湯を注ぐ。

これだと、煎るのは飲む直前の方がいいのかなあ。

市販のは煎ってあると思うから、まとめてでもいいかな。


皮をむかないのは、アクとして抜いてしまいがちの
「サポニン」が体にいいから。

他に「イヌリン」も良い作用があるということで、
ゴボウはできるだけ摂りたい食材みたい。

ってことで、早速ゴボウを買ってきているけど、
ゴボウ茶にするより、きんぴらとかおかずで食べたい♪

ゴボウ大好きだけど、調理を面倒くさがって
今までほとんど買わなかったんだよね~。

惣菜のきんぴらごぼうを買うくらいだったのを、
自分でも料理して食べてみようと思う。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。