So-net無料ブログ作成

ラジオ体操で知った! [習慣力]

体力の限界を!

ラジオ体操の第一と第二を通しでやることを、
昨日から「習慣力」の一環として、運動の項目で
やってみているんだけど…。

息が切れる! うっそ~~~!!

である_(:3 」∠ )_

子供の頃から慣れ親しんだラジオ体操!

体が覚えていて楽々とこなしていたラジオ体操!

それなのに、息が切れるとは!

いかに日頃運動していないのか、を自覚した瞬間であった…_(:3 」∠ )_

以前、ラジオ体操を真面目にしっかりすると
けっこう良い運動になるとTVでやっていて
ほほ~って思ったことがあったけど、
うん、確かにそうだ、これはけっこうな運動になる。

そして、自分の体の良くないところを知ることもできる。

右腕が痛い。

体が以前ほどうまくひねることができない。

バタバタする。

バタバタ…は、ゆっくり動かすより、速く動かしたほうがラクだから、
両手で腿をはたいてしまうのだ<おかげでうるさいw

つまりゆっくり動かすほどの余裕がない筋肉!

自然にそうなってしまうほど筋力が落ちているというこの事実!

やばいなあ、これ;

「ラジオ体操をする」

ひとまず毎日この習慣は続けてみよう。

これがひとつのバロメータになるだろう。

ラクになれば、少しでも筋力がついたり、
からだが柔らかくなったことと思っていいだろう。

丁寧にゆっくりとやってみる。

衰えをここでストップさせるのだ!

どんどん若返るように、体改造計画始めます!( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。